新橋 汐留おすすめランチ:新橋駅から直結!大人気新橋のうどんランチ行列店、こだわりの稲庭うどん専門店と海鮮丼セットがおすすめ「天茶屋 七蔵」

新橋 ・銀座・虎ノ門 エリア

こんにちは。食べることが大好き!グルメウォーカーのminakoです。

今日は新橋駅から直結している新橋駅前ビル1号館の2階にある、
こだわりの稲庭うどん専門店「天茶屋 七蔵」をご紹介します。

新橋駅から直結でアクセスもいい場所にあります。
お昼の時間帯は行列になりますよ~!

昭和の雰囲気が漂うこのビルの中にあります。
知る人ぞ知る稲庭うどんの名店!

さすがサラリーマンの街新橋なだけにお客様の8割は男性でした。
行列ができていても店内のすんばらしいテキパキとしたオペレーションシステムになっているので
多少並んでいてもすんなりお店に入ることができます。

お店に入ったらまず入り口に貼ってあるメニューを見て
注文&支払いをします。

メニューのご紹介

メニューはすごくシンプルで2つのみです。

1稲庭うどん単品
2稲庭うどん+ミニ海鮮丼のセット

おすすめは稲庭うどん+ミニ海鮮丼のセットです!

ミニ海鮮丼の種類は
ばらちらし丼、まぐろとイクラのミックス丼、まぐろづけ丼、やまかけ月見丼、サーモンとイクラの親子丼など、
種類豊富なミニ丼ぶりの中から、選べます。

メニューは日替わり、時間帯によっては売り切れも。
ご飯少なめ可能です。

稲庭うどんのサイズ(小・中・大)から選びます

支払いは現金のみです。

「小セット」稲庭うどん300g、1,100円
「中セット」稲庭うどん400g、1,300円
「大セット」稲庭うどん500g、1,500円

今回私が選んだのは、「中セット」海鮮丼はマグロ&サーモン
でしたが、ほとんどの人は「バラちらし丼」を注文していました

 

七蔵のこだわり

《季節ごとにトッピングが変わるこだわりのつけだれ》

うどんのつけだれに入っているトッピングやねぎは、抜きにすることも可能です。
トッピングはみょうが、なめこ、ふきのとうなど季節ごとに変わります。

つるっとしたのど越しのいい稲庭うどんに特製のつけだれをつけていただきます~
稲庭うどんとつけだれの相性が抜群です!
個人的にはいくらでもつるつるっといけてしまいます!!

最後は残ったつけだれにテーブルに置いてある「お湯」を注いで、
スープの美味しさを最後まで味わいながら楽しめます!

まとめ

新橋の人気ランチ行列店稲庭うどん専門店「天茶屋 七蔵」

新橋駅直結なので、雨でも濡れずに行けるのでとっても便利!

ランチの時間帯は行列ができます!

多少並んでいてもオペレーションがしっかりとしているので、けっこう回転が速いです。
混雑時には相席をお願いされることもあります。

客層は男性8割、女性2割くらいですが女性一人でも入れます。
ちらほら一人で入られている女性も見受けられました。

事前に注文済なので、席に通されるとそんなに待つこともなくすぐにご飯がでてきます。

基本的に常にお客様でいっぱいなので食べたらそんなに長いできる雰囲気ではありません。
店員さんはみなさんテキパキと働いています。
お茶を入れてほしいと頼むとフツーにいれてくれる雰囲気です。

滞在時間はだいたい30分程度かと思います。
混雑を避けたいのであれば、12時前か13:30以降の時間を狙っていくと少し空いているかもです。

うどんの量もお腹の空き具合によって量を選べますし
海鮮丼も種類が豊富なので飽きることなく選べます。

思わずまた並んでみたい!リピートしてみたくなる魅力があるお店なのもわかります
新橋駅からのアクセスも良く雨が降っても濡れずに行けるのもいいですね!

昭和の雰囲気が漂いこころもお腹もホッと癒される新橋のサラリーマンのおすすめスポット
行列ができる絶品稲庭うどん専門店の「天茶屋 七蔵」のご紹介でした!

 

天茶屋 七蔵 店舗情報

《営業時間》
ランチタイムの平日のみの営業
営業時間/11時ー15:00

《場所》
東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 2F

《アクセス》
JR新橋駅汐留口・烏森口(汐留方面)、
浅草線新橋駅A2出口よりそれぞれ徒歩1分と駅近。
新橋駅直結の新橋駅前ビル1号館と好立地!

雨の日でも濡れる心配はありません。

タイトルとURLをコピーしました